本文へスキップ

お電話でのお問い合わせは

HOME > 中野グループとは > ごあいさつ

ごあいさつ

中野ビジネスグループは、ダスキン・小僧寿しなどのフランチャイズの運営・展開を主体とした企業グループです。

仕事はゲーム、人生はドラマ

中野ビジネスグループ 代表
中野良一

 「仕事はゲーム、人生はドラマ」―――。
これが、私たち中野ビジネスグループの「商売」に取り組む基本姿勢と考え方です。


 一人ひとりが夢と目標を持ち、自らのアイデアと工夫でさまざまな困難や課題を克服していく。
このとき「仕事」は義務や苦痛から解放され、充実感と達成感に満ちた楽しい「ゲーム」に変わるのではないでしょうか。
そして、そこには必ず素晴らしい方たちとの「出会い」が生まれ、感動のドラマが待っているのです。

 人間の一生はドラマにたとえられます。同じように企業の盛衰もまたドラマです。ある者はあの高貴な舞台で、ある者はあの広い大地で、青春の炎を燃やし成功を望みながら、その道を歩んでいきます。
私たちは常にドラマを演じきり、世の中の多くの人たちに感動を与え、感謝され、拍手喝采をいただけるような存在でありたいと思っています。
「職場は舞台、私たちは役者」。これも、私たち中野ビジネスグループ全員の合言葉。一人ひとりが、最高の演技を演じられる素晴らしい役者を目指していきます。


 「仕事はゲーム、人生はドラマ」を合言葉に、独自の経営方針と事業戦略を展開して様々な事業に乗り出してきました。あなたは中野ビジネスグループで何をやりたいとお考えですか。あなたの"夢"を聞かせてください。

 私たちは既存の事業にとらわれることなく、未来の中野ビジネスグループをこうしたい、こんな新しい事業を立ち上げたい、そんな起業家マインドを持っている人を求めています。
あなたの斬新なアイディア、限りない発想力を大切にします。一緒に夢をかなえましょう。
あなた自身の可能性を最大限に活かすステージがここにあります。